毛の濃さがコンプレックスになる時代に最適なメンズ脱毛情報

医療脱毛ヤグレーザーの3つの特徴

  • HOME »
  • 医療脱毛ヤグレーザーの3つの特徴

医療脱毛ヤグレーザーについて、3つの特徴を挙げながら説明します。

これを知ってしまうと、違う観点で「どこで受けるか」を考えることができるようになります。

肌へのダメージが少ない

まず、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーといった他のレーザー脱毛は、黒い毛根やメラニン色素に反応して脱毛します。

しかし、ヤグはその反応が弱いため、肌へのダメージが少なく、日焼けをしている人や元々色黒の人でも火傷をしてしまうといったリスクが少なく、安全に利用することが出来るという特徴があります。

ヒゲなどの太い毛にもOK

次に、ヤグはレーザーの波長が長いため、他のレーザー脱毛よりも根深い毛根までしっかりと届いて直接作用します。

剛毛

そのため、ヒゲなどの太い毛や皮膚の中に埋没してしまって深い部分に毛根がある毛に対しても有効に作用するという特徴があります。

また、痛みがある場合は麻酔クリームを利用して脱毛することが出来るクリニックもありますので、ヒゲだけでなくデリケートなパーツの脱毛をすることも可能なのです。

美容効果が高い

そして、ヤグは毛穴の黒ずみや毛穴の開き、シミやソバカスといったお肌の治療にも使われているほど、美容効果のあるレーザーなのです。

そのため、自己処理でカミソリ負けをして荒れてしまっているお肌や、毛穴が開いて黒ずんでいるお肌にも効果的に作用します。

そのため、お肌に優しいだけでなく、脱毛をするとキレイな肌になるという特徴もあるのです。”

PAGETOP